YUKIYUKI なんでも展示場

アクセスカウンタ

zoom RSS RTX-65 GUNTANK EARLY TYPE

<<   作成日時 : 2017/05/18 21:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて、今どきのガンプラが作りたくなりました。
で、選んだのがコレ!
画像


アニメ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」のガンタンク初期型です。
スケールは1/144。
まだ作品は1巻しか見ていませんけど。。。
幼き頃のシャアとセイラを乗せて大活躍するガンタンク!
初期型なので、より戦車をイメージするデザインですね。
配色もグレー単色で、顔も連邦軍の量産型MSに習ってます。
最近のガンプラなので可動範囲も広そう〜〜〜。
よって、サクサクと組み立てて遊ぼうと思います。
では開梱!
画像


むむむ、1/144なのに、それなりのボリューム。
主なパーツ構成は、頭・腕・上半身・下半身・キャタピラ(脚)に分けて組み立てるようです。
では、パーツチェックを始めます。

Aパーツ
画像

上半身の部分ですね。
通常の戦車上部のデザインを意識しているのかな?

Bパーツ
画像

下半身ですな。
これだけ見ると、まさに戦車!

Cパーツ×2
画像

車輪と車輪カバーの部分ですな〜。
デザイン的にはアメリカ軍のシャーマン戦車に近いかな?

Dパーツ×2
画像

キャタピラです。
キャタピラ自体もプラパーツですね。
この方がキャタピラの弛みも再現されて、塗装も出来て、ゴムパーツより良いかもしれませんね。

E1パーツ&E2パーツ&PC(ポリキャップ)パーツ&マーキングシール
画像

腕のカバーは茶色のようです。
モノアイはクリアパーツ。
ポリキャップはやはり必要のようですね。
シールは・・・小さすぎてよく見えません。w

材質はポリキャップ以外は全てスチロール樹脂。
よってエナメル塗料もなんとか使えそうかな?(割れの可能性はあるけど。)

今夜は説明書を読んで、妄想に耽ろうと思います。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
RTX-65 GUNTANK EARLY TYPE YUKIYUKI なんでも展示場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる