YUKIYUKI なんでも展示場

アクセスカウンタ

zoom RSS 特別番組 第64話「hatoko艦長の苦悩」

<<   作成日時 : 2017/06/26 21:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

<UX−01艦内>
「なぜかしら?」
hatoko艦長は心の中で呟いた。
もっとも今は心しか存在しないのだが・・・。
心の中で腹筋、背筋を鍛えテニスの技を磨く。
・・・しかし一向に痩せる気配が無い。
「なぜかしら?」
・・・
・・

「ドクター、hatoko艦長の脳波が乱れています。」
「なんと!早く素体を完成させなければ手遅れになってしまう!」
慌ててマッドドクターyukiyukiは素体の指先に墨を流し込む。
画像


ラッカー塗料の上からのエナメル塗料なので、下地を侵す心配は無いが、パーツのひび割れは要注意だ!
慎重にポイント部分にスミイレ作業を行っていく。
画像


「ううむ、見事なウエストとヒップだ!」
画像


「頭部側面の黒帯もついでにエナメル塗料の黒で塗っておきました。」
新米整備員は慣れた手つきで作業をこなしていく。
画像


(新米整備員よ・・・だいぶ手際が良くなってきたな。これならそろそろ独り立ち出来るかもね。)
心の中でマッドドクターyukiyukiは、新米整備員の将来の事を考えながらキャタピラとアンテナ部分にスミイレを施した。
画像


全てのパーツにスミイレを行った二人は続いてふき取り作業を開始する。
画像

「まぁ〜足は側面のみにスミイレを残す程度だな。」

「太腿と首は線が引き立ちますね〜。」
画像


「ウエストとヒップだってなかなかの物だぞ!」
画像


「腕だけはスマートなんですね。」
「・・・そっくりだな。きっと喜ぶに違いない!」
画像


「アンテナもスミイレがアクセントになりましたね。」
画像


「しかしなんと言っても手の指先だよ、一番スミイレが活きてくるのは!」
画像


「いえいえ、キャタピラだって捨てたもんじゃありませんよ。」
画像


遂にスミイレ作業が完了した。
「さて、そろそろ素体に型式と呼び名を付けないとな。」
「そうですね〜・・・分析者はどうです?」
「ちょっと硬いなぁ〜。」
あれこれ悩む二人であった。


敵艦隊攻撃開始まで、・・・あと289日

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
特別番組 第64話「hatoko艦長の苦悩」 YUKIYUKI なんでも展示場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる