YUKIYUKI なんでも展示場

アクセスカウンタ

zoom RSS 特別番組 第65話「奇抜!コスモファルコン」

<<   作成日時 : 2017/07/04 22:32   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

<火星>
テスト飛行を終え、火星表面に着陸したコスモファルコン。
コクピットから降りたウォンド総統はテロンの技術力に密かに驚愕していた。
(なんとしても、この事実をガミラス星に報告しなければ・・・)
自身の保身も考慮し、ウィンド総統はコスモファルコン強奪を目論む。
ウィンド総統がガミラス人であるとは露にも思っていないアモン司令官は、さっそくコスモファルコンの塗装準備に取り掛かる。
画像


「いやぁ〜、それでね、ガミラス星の総統が白色彗星帝国の捕虜になって、第16収容所惑星に送られたらしいのよ。」
塗装作業の為にコスモファルコンを分解するアモン司令官は、重要情報をペラペラと喋り出す。
画像


「・・・(なんと、らす総統は生きていたのか?・・・で捕虜に?)」
既に自分が総統と思われていない事を自覚したウィンド兵。
どうりで誰も助けに来ない訳だ!
ウィンド兵はそんな思いをミサイル塗装にぶつけていく。
画像


「この白色彗星帝国ってのがガミラスより狂暴らしくてね〜。頻繁にミサイル実験を繰り返しているみたい!」
情報入手能力には定評があるアモン司令官はコクピットの下塗り作業を行いながら喋り続けていた。
画像


「・・・(ううむ、どうしたものか?ガミラスに戻るべきか・・・それとも・・・)」
黒色塗装を行うウィンド兵は、コスモファルコン強奪に迷いが生じていた。
「(強い機体があったらなぁ〜)」
そんな妄想は幻覚となってウィンド兵の前に現れるのである。
画像

画像


「だから早く白色彗星帝国の武器より強力な力を持った戦艦の開発が必要なんだな。ツインで波動砲が打てるような戦艦がね!」
機体下部の白色をグラデ塗装しながら、アモン司令官は開発計画を語り出した。
それを見るウィンド兵の目には、超強力な機体の幻覚が消える事は無かった・・・
画像


「でも、今は早くコスモファルコンを組み上げて、国連宇宙海軍 極東方面空間戦闘群 連合宇宙艦隊 金剛型宇宙戦艦アモンに戻らないとね!」
イエローとブルーの塗り分け塗装をしながらも、アモン司令官の独り言は止まる事が無い!
画像

画像


アモン司令官の開発計画・・・ウィンド兵の迷い・・・。
そんな二人の想いを乗せて、コスモファルコンの機体は塗装されていく・・・。

敵艦隊攻撃開始まで、・・・あと288日

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
特別番組 第65話「奇抜!コスモファルコン」 YUKIYUKI なんでも展示場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる