YUKIYUKI なんでも展示場

アクセスカウンタ

zoom RSS 「マクロス艦とは」

<<   作成日時 : 2017/08/02 19:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

「SDF−1 マクロス艦」の艦首組立を続けております。
各面を接着して箱型にして、それを組み付けていく方式ですね!
とにかくパーツ同士の合いが良いので、流し込み接着剤を活用すれば、綺麗に組み上がっていきます。
画像


このSDF−1、一体どんな戦艦なのでしょう?
以下の文はマクロス雑誌からの引用になります。

異星人のテクノロジーと人類の技術が融合した地球初の恒星間宇宙戦艦「SDF−1 マクロス艦」
SDF−1 マクロス艦の基となったのは、1999年に宇宙から落下してきた地球外文明が作ったとされる宇宙艦らしき巨大な機体の残骸で、その全長は1qを超える。
その残骸はASS−1と呼ばれ、数々のオーバーテクノロジーを内包しており、人類に新たな技術革新を促した。
人類はその技術(OTM:Over Technology of Macross)を応用し、ASS−1を改修、整備して宇宙艦として作り直した。
それがSDF−1 マクロス艦である。
しかしその機体の実態は、宇宙で50万周期で繰り広げられていた監察軍とゼントラーディ軍とに分かれた異星人間の戦闘中に、監察軍が追討してくるゼントラーディ軍へ仕掛けたブービートラップであった。
その事実を知らないまま人類は、自らが使用するための宇宙戦艦として改造してしまったのである。


う〜む、当時のアニメ設定って複雑なんですね〜。
この異星人(しかも巨人)の戦艦って設定が、映画「エイリアン」冒頭シーンの設定に似ているなぁ〜と当時は思ったもんです。
1999年は「ノストラダムスの大予言」絡みですな。

そんなマクロス艦の艦首(左右部分)とエンジン部分を組み上げました!
画像


艦首左右と中央を仮組みするとこんな感じに!
画像


最後にマクロス艦(劇場版)の姿を動画でチェックしておこう。

おお!BGMが見事にマッチしているな!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「マクロス艦とは」 YUKIYUKI なんでも展示場/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる